中小企業のための事業計画を作成する方法 - 本質

自分の事業を組織化する初期段階では、起業家全員が中小企業の事業計画の作成方法に関心を持っています。これにより、実際の業務状況にできるだけ近づき、会社の就業時に重大なミスを避けることができます。実務は、通常の形式に対するビジネスプランへの態度が、最も有望な商業的アイデアさえも崩壊させる可能性があることを示しています。

中小企業のための事業計画の作り方

多くの進取的な人々は紙と複雑な数学的計算で戦略を開発することを煩わさず、そして彼らはなぜ彼らがすべての節約を失ったのか理解できず、そして有益なビジネスは絶対に絶望的であることがわかった。この重要な財務文書を作成しながら、もう1つのカテゴリーの初心者ビジネスマンは、実際のものとはほど遠い、または単に数字に「収まる」未確認の情報と指標を使用して、完璧なビジネスプランを導きます。ほとんどの場合、これは銀行から融資を受けたり、潜在的な投資家に彼らのプロジェクトから高いリターンを見せる必要があるときに行われます。

せいぜい、起業家は財源を提供することを拒否されており、最悪の場合、「素晴らしい」プロジェクトは利益を上げることができず、その著者の著者はすべての財産を売却しなければならないという解決策に深刻な問題を抱えています。この記事は、初心者ビジネスエンティティがこの財務文書のすべてのニュアンスに対処するためにだけでなく、その構造と準備手順を研究するために任意の商業企業のための事業計画の重要性を理解するのに役立ちます。

この情報は、ビジネスマンだけでなく、銀行家、連邦税務署の従業員、経済分野の理論家、そして企業の経済学を学ぶ学生にとっても興味深いものです。それはまた自己教育に従事する人々にもお勧めです。

開発の本質と順序

戦略的計画の基礎は、それなしではいかなる企業、商業的企業/組織の開発の成功を想像することは不可能です、それはビジネス計画です。それは新しいプロジェクトのためにも長年にわたってうまく運営されてきた会社のためにもコンパイルすることができます。この金融商品のおかげで、企業は厳密に定義された計画に従って発展します。それは彼らの発展と活動に影響を与えるすべての可能な要因を提供します。

事業計画を作成する過程で、次の点を考慮する必要があります。

  • この事業の主な目的

  • 会社の経営の可能性

  • リソースと柔軟性

  • 類似製品の市場における競争力のレベル

  • 会社がどの程度外部要因にさらされているか。

  • 活動の経済的側面

  • 期待される結果

中小企業のための事業計画を立てる方法を詳細に研究している経済学の理論家は、上記のすべての点が一定の時間枠内で考慮されるべきであると主張します。あなた自身のビジネスを創出する最初の段階で、ある企業が100個の製品を生産するとしたら、1年で生産能力は飛躍的に向上し、50%以上生産されるでしょう。

他のすべての指標はそれに応じて変わり、最初の事業計画はその関連性を失います。しかし、経験豊富なビジネスマンは、ビジネスプランの目標を特定の日付に合わせることをお勧めしません。実際の利益をもたらすことはなく、計画と実際の結果に時間差があると会社のイメージに悪影響を及ぼします。もちろん、投資家、金融機関の代表者、または他のビジネスパートナーのために開発されている財務文書について話しているのであれば。事業計画の本質に関しては、私たちはあなたが材料を勉強することをお勧めします - 事業計画の目標。

事業計画を立てる

銀行、投資家などに提出するために開発中の事業計画特定の規格に準拠して、正しく発行する必要があります。この文書の最初のページは、原則としてタイトルページで、会社名とプロジェクト名、作者、作成日、および商業的アイデアを実行するのに必要な設備投資の総額を示しています。次に、プロジェクトの概要を説明します。製品/サービスの関連性と関連性、市場の状況、対象となる視聴者の分析、および推定収入と、提示されたプロジェクトのパフォーマンスに影響を与える要因の概要です。

次の段落では、詳細に進みます。あなたの考えを詳細に詳しく述べ、その実行の全段階の詳細な研究を行い、あなたのプロジェクトが属する経済分野を記述し、その発展の見通しを示し、そして不可抗力の場合の出来事の発展のための全ての可能なシナリオを分析する必要があります。さらに、あなたはあなたの競争相手について説明し、彼らの財政的能力に特に注意を払うべきです。

次の項目はマーケティングリサーチとあなたの市場セグメントにおけるあなたの強みと弱みの詳細な分析です。対象読者に特に注意を払ってください。あなたはあなたの潜在的な顧客についてのすべてを知るべきです:収入レベル、彼らが何を読むか、彼らがどんな映画を見るか、彼らが彼らの自由な時間をどのようにそしてどこで過ごすかなど。

収集する情報が多いほど、見込み顧客の行動を予測するのが容易になります。この時点で、あなたのビジネスに起こりうるリスクを分析し、それらの悪影響を克服する方法を説明することも必要です。商品販売の許容される方法には特に注意を払う必要があります。事業計画のこの項目を書いている時点で、あなたがすでに(具体的に小さなクライアントベースでさえ)具体的な開発をしているならば、この事実を必ず述べてください。

ビジネスアイデアの実装計画を立てる際には、すでに説明したように、タスクセットの履行日を指定する必要はありません。プロジェクトのすべての項目の一連の成果を順守するだけで十分です。すべての必要なタスク、それらの実装の順序、これに必要な時間、およびそれぞれの個々の目標を達成するために必要な金額を説明する表を作成できます。提供されたすべての情報に基づいて、中小企業のための事業計画を作成する方法の問題に徹底的な答えを与えるだけでなく、あなたの製品の価格設定の原則、その販売チャネル、そして会社の広告方針を決めることも可能です。

事業計画の最も重要な点の1つは、事業の収益性を決定することです。これを行うために、会社のすべてのコストを考慮に入れた財務計画が作成されます。機器の購入、施設のレンタル、給与、税金、広告、原材料および消耗品の購入などです。これは非常に真剣かつ責任ある仕事であり、あなたが関連する経験や教育を受けていないのであれば、専門家にゆだねられるべきです。さらに、この文書のこの部分では、製品の作成と販売のすべての段階を考慮した詳細な生産計画を作成する必要があります。

これには、原材料の選択、サプライヤ、製造プロセス自体の説明、および会社の全従業員の詳細なリストが含まれ、それらの機能が示されます。企業の通常の機能に必要なすべての重要なおよび財務上のリソースを考慮して、企業の収益性を決定するための包括的なデータを得て、その収益性、損益分岐点、投資収益率を計算します。長期にわたる財務計画を立てる際に、経験豊富なエコノミストは、インフレ、賃金基金の変動の原動力、減価償却、および事業とその収益性に影響を与える可能性があるマクロ経済指標を考慮に入れます。

事業計画が現在の法律にどのように準拠しているかを確認することを忘れないでください。これはまた、組織形態および法的形態の事業、税制、ならびに現在の暦年のその国の予算で提供されるさまざまな給付にも適用されます。

内部使用の場合は、事業計画の簡易版を作成することができます。これは最も基本的なポイントと財務指標に減らすことができます。基本的な数式を使用して財務活動の主な指標を非常に迅速に再計算することを可能にする簡単なプログラムを作成するのが最善です。たとえば、原材料や消耗品の価格が変わりました。あなたはプログラムを開き、指示されたポイントを修正し、そしてすぐに利益、税金、収益性などの変化を見ます。

市場の状況(競合他社の間で生産コストがどのように変化したか)を分析した後、あなたはあなた自身の販売価格について重要な決定を下し、直ちにそれを製造品の販売に参加する全員に報告します。同時に、5分以内に、リストされているすべての変更を考慮に入れながら、ビジネスプランの新しい実際の指標が表示されます。これはまさに近代的な状況でスモールビジネスがどのように機能すべきかということです。大企業ではよくあることですが、官僚的な赤テープや膨大な文書のパッケージを使わずに、すばやく操作できます。

中小企業である自社の事業計画を迅速に作成する方法を考え出した読者は、最も楽観的な期待をすべてなくすことができる間違いを犯すことを恐れずに、戦略的計画に安全に取り組むことができます。

Loading...